よくあるご質問

背景と目的

ワイヤレスパワーコンソーシアム(WPC)の役割は何ですか?

ワイヤレスパワーコンソーシアム(WPC)は、互換性のあるワイヤレス給電の国際規格であるQi(チー)を策定し、その維持管理を行っています。Qi規格は、Qiロゴを冠するあらゆるデバイスが、メーカーやブランドを問わず、Qiロゴがある送電器で給電できることを保証します。Qi規格によって、設計・デザインの自由度、製品の差別化、相互運用性の確保など多くのメリットが期待できるため、現在200社を超える業界トップの企業から支持されています。またWPCは、合理的かつ非差別的条件(RAND)による必須特許への容易なアクセスにも配慮しています。

ワイヤレスパワーコンソーシアム(WPC)を率いているのは誰ですか?

運営グループがWPCの管理チームです。各正会員は運営グループに1議席を有しています。作業グループは、さまざまな会員企業に属する個人が議長を務めます。作業グループは、運営グループの監督下にあります。WPCの管理サポート業務はIEEE-ISTOに委託されています。

WPCの創設以来、どのような進展がありましたか?

WPCは、最初の会議から18カ月後の2009年8月にQi低電力仕様を公開しました。最初の製品は2009年9月に認定されました。

当初は、携帯電話のワイヤレス充電にはスリーブが必要でした。Qiが搭載された最初の携帯電話は2011年3月にCTIAで発表され、2011年5月にはNTTドコモより発表されました。現在は、Google、HTC、LG、Motorola、ノキア、サムスン、ソニーなどの世界トップクラスのメーカーから70を超えるQi対応モデルが販売されています。

組織機構と会員資格

WPCの所在地はどこですか?

WPCは米国を本拠とするグローバルなコンソーシアムです。WPCの運営をサポートしているのは、ニュージャージー州ピスカタウェイにあるIEEE-ISTOです。

WPCには誰が参加できますか?

WPCにはあらゆる企業が参加できます。

どうすればWPCに参加できますか?

加盟するには、会員協定書原本2部に署名して、会費を支払う必要があります。WPC会員になるには WPCについて/メンバーになるには ページにアクセスしてください。

WPCへの加盟はもう間に合いませんか? WPCへの加盟に締め切りはありますか?

どの企業も随時WPCに加盟できます。加盟に締め切りはありません。WPCに加盟する企業の数を制限する予定はありません。

WPCへの加盟にはどの程度の費用がかかりますか?

現在の会費は WPCについて/メンバーになるには ページ内の各リンクに掲載されています。

小規模パートナーに対する割引はありますか?

年商1,000万米ドル未満の小規模パートナーは、割引料金でワイヤレスパワーコンソーシアムに加盟できます。

どのような会員のレベルがありますか?

WPCの会員には3つのレベルがあります。

  1. 準会員には、設立趣意書 に記載されている権利および義務、Qi商標ライセンスへのアクセス、仕様のドラフト版への早期アクセス、これらのドラフト仕様に関するコメントで仕様策定に影響力を及ぼす機会、試作品の相互運用試験への参加資格、作業グループへの参加資格が与えられます。準会員には議決権がありません。準会員として加盟を望む収益1,000万ドル未満の小企業は割引会費を支払います。
  2. .正会員には議決権があり、相当の技術的な貢献が期待されています。また、最低1名の常勤者を配属し、技術的貢献と、米国、欧州、アジアで年間5~6回開催されるWPC会議への参加を期待されています。
  3. フル会員は、正会員と同じアクセス権と責務が与えられますが、議決権はありません。

加盟申込書を承認するのは誰ですか?

準会員の加盟申込書は自動的に承認されます。正会員とフル会員の加盟申込書の承認は、WPC運営グループが決定します。

会員になるにはどれくらいの時間がかかりますか?

準会員の申請には約2週間かかり、正会員の申請にはそれ以上かかることがあります。

準会員は作業グループに参加できますか?

準会員は、すべての会員が参加できる作業グループ(推進作業グループ、インフラストラクチャ・アプリケーション・グループおよびコードレス・キッチン作業グループ)に参加できます。

特定のカテゴリーの正会員企業数が上限に達していても、正会員としての加盟を申請できますか?

いいえ、準会員かフル会員に申請する必要があります。将来、特定のカテゴリーで企業数の上限が引き上げられる場合があります。

アクセスおよび商標/ライセンス供与に関する情報

各会員企業に割り当てられるユーザー・アカウント数には制限がありますか?

いいえ。会員企業は、会員専用のウェブサイトにアクセスする社員用にユーザー・アカウントを請求できます。

商標ライセンス契約が必要になるのはどのような場合ですか?

製品や営業用資料でQiロゴを使用するためには商標ライセンスが必要になります。詳細は、「開発者向け情報/ロゴ商標ライセンス」を参照してください。

会員でなくてもQiロゴを使用できますか?

いいえ、Qiロゴを使用できるのは会員のみです。こちらのウェブサイトに掲載されている規則を参照してください。

会員以外にも認定は与えられますか?

認定が与えられるのは会員のみです。

認定にはどれくらい時間がかかりますか?

お選びになる試験機関のスケジュールによって決まります。

認定にかかる費用はいくらですか?

費用は、お選びになる試験機関によって異なります。

自社で製品を製造する場合、客先はロゴ・ライセンス契約に署名する必要がありますか?

いいえ、貴社の客先が署名する必要はありません。貴社はWPCに加盟し、ロゴ・ライセンス契約に署名して製品の技術的適合性を保証する必要があります。

Qi技術を採用したバッテリーは認証を受けられますか?

認証を受けられます。バッテリーを試験機関に送付してください。バッテリーがすべてのQi試験に合格すると、試験機関は試験報告書を発行し、貴社はそのバッテリーにロゴを表示できるようになります。

WPCは製品を販売しますか?

いいえ、WPC自体は製品を販売しません。WPCのメンバー会社がQi関連製品を販売します。認定された製品のデータベースはこちらから参照できます。